blog

こんにちは。織田です。

第6回目『星の王子さま』の授業は
形容詞・複数形の練習回になります。

今日で名詞を形容詞、複数形でコーティングして、
相手に渡せる大人の文法の使い手になりましょう。

ここを自然にできるようになると、フランス人に、
「できるやつ」と思われるようになります。

あと、今日は究極の暗記術について話をしました。
とっておきの、即効性がある方法です。

突然ですが、あなたは記憶するためには、
どのような方法が最短だと思いますか?

・イメージで覚えること
・何度も反復すること

あなたがそう思ったら、正解です。
イメージやエピソードとくっつけた記憶は、
ただ暗記をする作業よりも遙かに脳にやきつきます。

そして、脳にやきつけるには、
シンプルイズベストの反復作業です。

一単語につき、15は繰り返せば、絶対に覚えます。
イメージを駆使して、何度も反復するようにしてください。

私の授業自体もそのようにできています。
ですが、その上で、究極の方法があります。

意識的に実行すると、ものすごい効果があります。

ギリシャ時代から賢人たちは、この方法を使いこなしてきました。

フランス語をしゃべれるようになりたい、
ぜったいにマスターしたいと思う人は、
ぜひビデオをごらんください。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。