blog

読解編第13話をお送りします。

今回は動詞の訳について詳しくお話します。

西洋語と日本語の根本的に違う品詞が動詞です。
これまで数回言ってきたことだと思いますが、
動詞はフランス語の文の根幹に当たる箇所。

動詞は日本語にしづらい品詞ナンバーワンです。
辞書をいくら訳をあててみてもなんだか訳がピンとこない。

そんな風に思う人はかなりの数いるのではないでしょうか?
じゃあ、どうすればいいのか?どう考えればいいのか?

今日のビデオではそのための思考の道具をお伝えします。

これを知ると、なんでこれまで動詞であんなに苦労していたのかと思います。
そして、動詞の訳が分からないことで悩むことがなくなります。
実践的にかなり役立つ話です。

集中してこの考え方を身につけてください。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。