blog

みなさん、こんにちは。
FDSの織田です。

 

今日もシャンソンを用いて、
続きの解説をしています。

 

 

今回のお題は、
Le temps des cerises」です。

 

 

この2行について、
一つずつ紐解いていきました。

 

Et gai rossignol et merle moqueur

Seront tous en fête !

 

今回は、
詩特有の文法も出てきています。

 

知識として、
さらっと知っておくと良いですね。

 

 

 

 

 

次回、第3弾は、
なかなか知る機会がない「フランス語のリズム」について、
いよいよお話しします。

 

音楽を用いたディクテの醍醐味ですね。

 

お楽しみに!

 

———————-

 

先日出版した、
佐知子先生の電子書籍はこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(もうすぐ値上がりしますので、
今のうちに入手してくださいね!)

 

 

そして、FDSで学習してみたい!
という方はこちらから、
無料体験でお待ちしています。

 

 

 

 

FDS公式LINEでは、
朝と夕方に、
「お知らせタイマー」のようにして、
毎日少しずつフランス語を配信しています。

 

問題や解答、5分解説など、
隙間時間にフランス語に触れてください。

 

フランス語学習の色んな情報も
配信していこうと思いますので、

 

是非、お友だち申請してください。

 

【 QRコードはこちら 】

 

 

【 スマートフォンからの追加はこちら 】

 

友だち追加

 

 

そしてさらに、
今なら、友だち追加で、
先日FDSで販売した、
電子書籍のPDF版をお渡ししています!

 

フランス語部門第1位!三冠達成!
みなさま、ありがとうございます。

 

電子書籍はこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一話まるまる学習できますので、
フランス語の学習素材にしてくださいね。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。